ジモティが通うステーキ店『パブラウンジエメラルド』でジャンボステーキを食べよう!

いちぎん食堂ステーキ

基本情報

店舗名
パブラウンジエメラルド
住所
沖縄県中頭郡北中城村島袋311
電話番号
098-932-4263
営業時間
11時30分~21時00分
定休日
不定休
サイトURL
https://emerald1979.stores.jp/

那覇空港から車で約49分。沖縄本島中部、1979年創業の北中城村にあるステーキハウスです。実は沖縄でいちばん美味しいステーキ店だと名前を挙げる人多数。本当に美味しいのは観光客向けじゃない店のようです。雰囲気もアメリカンレトロで最高!

ポイント1:ライカム近く!『パブラウンジエメラルド』のロケーションは?

『パブラウンジエメラルド』は沖縄本島中部、北中城村のイオンライカムの近くにあります。

北中城村ライカムというと、行きにくい印象がありますが、車の場合は沖縄自動車道を通ってくれば、49分と1時間を切る所要時間で到着することができます。

バスの場合も琉球バス152番国際線旅客ターミナル前(那覇バスターミナル向け)に乗って「イオンライカム」で降りれば、乗換なし一本で行くことができますので、便利です。(下車後徒歩10分)

「パブラウンジ」という名前がついているように、外観、内装ともにレンガ作りの重厚な感じでお酒を飲むのにぴったりのレトロで雰囲気のある建物で、まさにアメリカの「ラウンジ」という感じ。

広くとった窓や向い合せの長椅子の感じが日本ではなくもはや外国です。

アーチ型の窓のデザインがいい感じ!窓の外には北中城村の豊かな緑や、遠くに太平洋も見える風光明媚な風景が広がっています。

ポイント2:『パブラウンジエメラルド』の噂のジャンボステーキとは?

では、『パブラウンジエメラルド』の売りであるジャンボステーキとはどんなステーキなのでしょうか?

正確には「ジャンボプレミアムリブステーキ」でなんと450gもの重量があります。

しっかりした赤みの肉なのですが、本当に柔らかく、脂身も控えめで女性でもペロッと食べられてしまう美味しさです!

塩とこしょうでシンプルに食べるのが美味しいという人が多いですが、A1ソースより甘みが強めのオリジナルソースや、洋わさびなどで味変して食べるのも楽しいです。

なお、ステーキにはスープとライスがついてきます。

ポイント3:『パブラウンジエメラルド』のその他のメニュー紹介

『パブラウンジエメラルド』にはステーキ以外のメニューもあります。

例えば写真の石垣ビーフハンバーグ(200g・2,100円)、エビ7匹!ボリューム満点エビフライ(1,260円)、ジャークチキン(950円)、琉球ウィングス(手羽先 ホット/グリーン 12P 1400円)、ステーキのトッピングにもおすすめのカニクリーム(1,080円)、ミックスピザ(1,000円)と言った感じ。

そうかと思えば「うな丼」(1,600円)、カツカレー(1,350円)もあるのが驚きです。

どれもボリューム満点で食べごたえのあるものばかり!そしてボリュームの割に、お値段も比較的リーズナブルなのが嬉しいですね。

また、ドリンクではシークワーサーソーダやキャラメルラテのフロート(680円)、クリームたっぷりのシェイクなどもあります。

アメリカンレトロな雰囲気ある建物においしいステーキやハンバーグを提供する『パブラウンジエメラルド』、ぜひ一度訪れてみてください。